ブログ

小川雅良 建築日誌(ブログ)

<<前へ
rss

住宅外装修繕工事(大洗町)

投稿日時:2020/10/26(月) 18:25

本日より、大洗町にて住宅の外装修繕工事が着工いたしましたsmiley
良い天候にも恵まれ、まずは外部足場組立です

今回の物件は、雨樋と軒天の一部が強風や強雨により破損・剥がれが
生じたため、お客様の住宅の火災保険を使申請し、受理したため
工事着工となりました

雨樋の交換・軒天のケイカル板の張りを行うために足場を組むため
一緒に外壁の塗装も行います

     

雨樋の破損・飛散や、軒天の剥がれ、屋根瓦のズレ・飛散その他は是非火災保険を
申請すると良いかと思います。
ご相談等がございましたら、弊社までご連絡いただければと思います

小川建設株式会社
代表取締役 小川雅良

ひたちなか市 M様邸改修工事完成

投稿日時:2020/10/17(土) 15:59

ひたちなか市中根にて工事中でした、M様邸の外壁・屋根
カバー工法による改修工事が完了いたしました


元々は屋根がコロニアル、外壁がサイディングでしたが、修繕で
塗装も検討いたしましたが、ガルバ鋼板のカバー工法にての施工に
決定いたしました。

屋根・外壁共に既存の上に重ねて張るカバー工法ですお勧めです!
外壁は木材にて胴縁下地をしたあとで、外壁材を張っております!

下記のビフォー・アフターを是非ご覧ください。

【ビフォー】
     


【アフター】
     
       




 

大洗ホテル

投稿日時:2020/09/18(金) 18:20

本日より、大洗ホテルの工事が着工しました。
まずは材料や、高所作業車等の荷揚げです。

海沿いで風が強いので、安全を優先し工事を行います

     

ひたちなか市 M邸改修工事 進捗状況

投稿日時:2020/09/01(火) 13:21

現在施工中の現場は、既存外壁の上にガルバ鋼板を
カバー工法にて張っております(外壁の色はブラック)
ちなみに屋根も現在のコロニアルの上に、ガルバ鋼板を
カバー重ね張りをしております

また玄関庇の軒天も、現在のケイカル板を剥がし
無垢材(アイアンウッド材)に張り替えてます

     

     


 

屋根コロニアル→ガルバ鋼板カバー工法改修工事

投稿日時:2020/08/21(金) 14:39

ひたちなか市の改修工事で、既存の屋根コロニアルの上に
ガルバ鋼板をカバー工法にて重ね張りする工事を施工しております。

コロニアルの場合、通常10年に1度塗装をしなければなりません。
また、厚みも薄く割れや剥がれ、強風により水が浸入したりカビが
発生したりするのでカバー工法はお勧めです

まずは棟板金を撤去し、ルーフィング(防水シート)を敷き
その上にガルバ鋼板を張る作業です


夏の暑い日はsmiley、屋根作業はかなりきついです火傷しそうです!
板金屋さんは大変です!

     

        -

 
«前へ