ブログ

小川雅良 建築日誌(ブログ)

<<前へ
rss

龍のひげ新築工事 完成

投稿日時:2019/07/19(金) 15:09

私の友人でラーメン屋さんを経営している、龍のひげ様が
3号店(ひたちなか店)をオープンいたしました。

弊社は1号店(水戸市白梅)・2号店(常陸大宮店)共に工事を
施工させていただいております。
無事に3号店もOPEN

皆さん是非食べに行ってください。

     

        

      





 

外壁張替え工事(杉板→ガルバ鋼鈑)

投稿日時:2019/07/19(金) 14:40

梅雨時期が長引き、なかなか天気に恵まれず工事が
延滞しておりますが・・・winkwink
現在、外壁の張替え工事を行っております。
既存外壁は杉板ですが、築20年を過ぎ、反りやねじりが生じ
また釘が抜け、雨漏れの原因となっております。


その為、2階部分の杉板を剥がし、ガルバ鋼鈑(ガルスパン)に
張り替えております!

1階部分はそのままとし、塗装仕上げといたします。
まもなく完成~足場の解体です。

       

     






 

外壁塗装塗り替え工事

投稿日時:2019/06/01(土) 16:08

ひたちなか市足崎にて工事中の、W邸ですが現在最終段階に
差し掛かり、外壁の塗装工事を行っております。smiley


外壁の色は黄色です。まもなく完成!足場解体となります

  

  

新築上棟

投稿日時:2019/04/24(水) 17:07

岩間にて着工中の、S邸新築工事が本日上棟いたしました。
平屋の約20坪程度です。
良い天候smileyに恵まれ、無事上棟出来良かったです~
安全・品質第一で進めて行きたいと思います。

     

      

コロニアル屋根改修工事→ガルバ二ウム鋼鈑葺き替え

投稿日時:2019/04/16(火) 17:52

4月上旬より、ひたちなか市足崎にて、住宅の屋根・外装工事を
施工しております。
屋根は、既存コロニアルの上にガルバ二ウム鋼鈑を重ね張り
を行っております。

既存のコロニアルの既存棟を取り外し、水の浸入をふさぐために
板金にて被せ、その後ルーフィングを敷きこみ、ガルバ鋼鈑を重ね張り
していく工程となっております。

屋根の勾配が6寸以上あるため、屋根足場も掛け工事を行っておりますが
勾配がきつい為、施工がとても大変作業です。

コロニアルは定期的に塗装を行わなければなりません。ので多少
コストが掛かっても、ガルバ鋼鈑を重ね張りをお勧めいたします
二重屋根になる為、雨漏れの心配は無くなります。

     

     
ちなみに写真の黒い金物は、雪止めです


 
«前へ